カーゴトレーラーも準備OK!

カーゴトレーラー

今日は、2台のバスがロケに出ています。

運行管理システムで車両の動きを見守りながら、事務所組は明日のロケの用意や、お見積書の作成などをしています。

「旅や市兵衛」の車庫は、信濃町から戸隠へ行く街道沿いにあり、冬に大活躍のカーゴトレーラーのロゴが、通りを走る車の目を惹きつけています。

このカーゴトレーラーは、なかなかのすぐれもの。自転車、楽器、スーツケース、スキースノーボード用品などを楽々と収納してしまいます。カーゴの容量は、大型バスのトランク2つ分。これから迎える冬、スキーリゾート間の移動に重宝します。荷物はカーゴへ積んで、お客様は車内で楽々、寛いで頂けます。

カーゴの詳細は、⇒こちらから

Settled on our depot is our cargo trailer printed”Tabiya Ichibeh”. It can contain suitcase,skigear,bicycle and etc…It’s very useful for  foreign customers with their skigear , especially inter-snow resort transport.

for more information⇒click here

 

氷点下の景色

-4℃位まで気温が下がった今朝の信濃町。

出社したら、ロケバス「旅や市兵衛」の車庫の周りが、霧と霜で真っ白。業務を開始して、時折外に出てみると車庫の横、大山桜の脇で車を停めて近くの樹氷を撮影する人を発見!

しばらくして、もうひとり撮影する人発見。どんな写真が撮れるのか、さすがに気になって私もスマホで写真を撮ってみました。少し時間が経って霧が晴れて、空の青と畑の緑も差し色になっている景色。

普段見慣れている景色ですけど、こうして見ると素敵ですね。

 

信濃町も雪景色です

晴れた朝。

明け方から降り出した雪で真っ白い世界。車庫にある「旅や市兵衛」のコミューターも、マイクロバスの屋根にもフロントガラスにも雪。
バスの後ろに見えるのは、大山桜。雪をまとった枝も綺麗です。
桜の手前には、車庫やらんぷ屋カフェの駐車場の雪かきに欠かせないドーザーがスタンバイしています。

今日は、2台のバスがロケにでています。事務所では、ロケバスの運行管理、今後のロケの打ち合わせ、見積り作成をしました。

週末は、関東でも雪が降る予報が聞かれます。
無事にロケが終りますように!

 

雪の中でロケしています

ロケバス「旅や市兵衛」。今日は、雪の中、ロケに出ています。

北海道や秋田では雪で大荒れの天気をテレビでは流れていましたが、それほど北上していないのに、今日のロケ地まで雪とは!

運行管理上、ドライバーさんとはロケの合間、停車している時間などを利用して中間点呼をしますが、この時に送られてきたのが雪の中の写真。

万一の為に車両には、タイヤチェーンも積んではありますが、ロケの安全が何より、今日も無事にロケができますように!と願う事務担当です。(ドライバーさん、暖かい服装して行ったかな?ちょっと気になってます)

 

台風19号の爪痕

台風19号の爪痕

車検からの帰り道、「旅や市兵衛」のハイエースコミューターが見たりんご畑。

長野県を始め、多くの被害をもたらした台風19号、家屋や農業への被害も莫大でした。ここ、長野県中野市で見かけた今朝のりんご畑の風景。千曲川の氾濫と堤防の決壊で、家屋や田畑が多くの被害を受けました。

自衛隊や、全国からのボランティアの方々の助けをお借りして、前向きに進んで行こう!という長野県の運動「ONE NAGANO」も動き始めています。

らんぷ屋カフェの冬支度

テラスへ養生する私達の社長「旅や市兵衛」

今朝は、気温が高く朝から雨が降っています。

今日は、ロケバスの運行の無い日。そして、「カフェらんぷ屋」は冬支度の為、今日12/2~12/27までお休みに入るので、店内をワックスがけしたり冬への準備が始まりました。

そんなカフェのテラスをシートで覆う作業をしているのは長野のロケバス「旅や市兵衛」の代表取締役でもあり、ドライバーでもある「横田市兵衛」社長。ドライバーとしてロケで顔を合わせた事がある方も多いかと思います。社長の運転は、運行の様子を記録するデジタコの判定でも【思いやり運転】No1、また、各車両の特徴を十分に知り尽くし、他のドライバーに常に情報を共有して下さいます。

ロケバス「旅や市兵衛」の車庫のある信濃町は雪が沢山積もるので、これからはホイールローダーでの除雪作業も日課になります。

 

 

戸隠の「久山館」でお昼を頂きました

雪が積もった金曜日。
「旅や市兵衛」のスタッフで、お昼に戸隠の「久山館」様へお蕎麦を頂きに行ってきました。

頂いたのは、お任せのメニュー。きのこのお味噌汁、お蕎麦と天ぷらを蕎麦打ちを拝見しながら頂ける贅沢なお昼でした。

「久山館」様は、㈱らんぷ屋と日頃からお付き合いして頂き、法事を兼ねたご旅行などでもお世話になっている歴史ある宿坊です。

車での道すがら、眺めた戸隠山は、雪と霧で墨絵のような美しさでした。

 

 

雪が降りました

 

 

 

 

 

 

長野のロケバス「旅や市兵衛」。今日は朝から一日中、雪が降っています。報道でも、新潟や長野で初雪を観測したと言われています。

「らんぷ屋カフェ」の庭の紫陽花やミントに積もった雪が、まるで粉砂糖で飾ったような繊細な形になっていました。

雪が多く、厳しい冬が続くここ信濃町。「一旦雪が積もってしまうと覚悟が決まるるけど、冬の始まりはなかなかねぇ~」と、スタッフ同士で言葉を交わしました。いよいよ、冬が来ましたね!

「川島小鳥とコロンビア」ロケ地です

ドライバーIさんを探せ!

ロケバス「旅や市兵衛」の車庫と併設の「カフェらんぷ屋」。このカフェの裏の林、実はロケ地なんです。

今、公開されている「川島小鳥とコロンビア」

Columbiaの2019年冬のLook Bookの撮影場所のひとつになっています。弊社が、ロケーションコーディネートも担当しました。

現在は、枯葉が幾重にも重なっていますが、撮影の行われた今年の3月はまだ雪が大量に残る中、除雪機で雪を飛ばしたり、その場のアイデアでどんどん撮影は進んで行きました。

らんぷ屋の裏の野原では、冬はカフェでレンタル可能なクロスカントリースキーや、スノーシューで雪遊びすることができます。

さて、今回の撮影では、他に近くのログハウス、飯山市、赤倉温泉でも撮影が行われたので今後の更新が楽しみです。

Instagram「川島小鳥とコロンビア」←こちらから

Columbia 冬のLOOK BOOK  ←こちらから

冬のLOOK BOOKには、「旅や市兵衛」のマイクロバス、グリーンのROSAがちらっと写っているカットもあります、探してみて下さい!

長野のロケバス「旅や市兵衛」の屋根に雪

ロケバスの屋根に雪

今朝、目の前の妙高山・黒姫山が麓まで白くなっていました。10分程車を走らせて出勤すると、なんと、ロケバスの屋根にも雪がうっすら!

ロケバス「旅や市兵衛」車庫の標高は約700m。この標高のお蔭で、夏は比較的涼しく(最近は温暖化の影響なのか?そうでもないですが・・・)、冬は雪が多いのが特徴。

スキーリゾートが近い為、冬場は、インバウンドのお仕事も多くなります。雪は沢山のお客様も連れて来てくれますが、運転にはより一層の注意が必要になることも事実。来たるべき雪道に備えて長野のロケバス「旅や市兵衛」では、既に全車両が冬用タイヤへの履き替えを完了させています。

定例の社内勉強会、ドライバー教育でも普段の運行への注意に加え、雪道への備えの講習も行われ、着々と冬への準備が進んでいます。