安全に対する取り組み

旅や市兵衛の安全に対する取り組み

 

社長の輸送の安全確保に関する考え方

 

2019年4月1日
株式会社らんぷや 旅や市兵衛
代表取締役社長 横田静男

 

1 関係法令等の遵守、安全最優先の原則を社内に徹底させる。
・道路運送法、道路交通法、旅客運送運輸規則

2 安全を確保するための心構え
・車両の構造を知り、乗降時の安全確保
・乗車中はシートベルトの着用、立ち席、移動の注意、急加速、急ハンドル禁止
・道路と交通状況の情報を知る
・ヒヤリハット箇所を共有する
・交差点・横断歩道の加速厳禁
・行動は「先ずは止まれ」一回止まって考える

3 健康管理
・心身ともに健全に自己管理する
・運行前日禁酒、当日も禁酒し、十分な休息を取る
・ロケバスは、いつ仕事が入るかわからないので特に注意を払ってほしい

4 事故発生時の対応
・必要な対策を指示する
・社内でマニュアルを作成して練習をする

 


安全方針

 

株式会社らんぷ屋(旅や市兵衛)は、輸送の安全確保が自動車運送事業者の社会的使命と深く認識し、全社員に輸送の安全の確保が最も重要であるという意識の徹底を図り、安全運輸マネジメント体制の維持、継続的な改善に努めるため、次のとおり安全方針を定め、周知徹底する。

社長は、輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社員に輸送の安全の確保が重要であるという意識を徹底させ、また、社内において輸送の安全の確保に主導的な役割を果たします。

運輸安全マネジメントを確実に実施し、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努めます。輸送の安全に関する情報について、積極的に公表します。

安全運輸マネジメントを全社員が一丸となって確実に実施し、PDCA(Plan Do Check Act)サイクルの徹底により、継続的な見直しと改善に努めます。

2019年4月1日
株式会社 らんぷ屋
代表取締役 横田 静男


重点施策

 

安全方針に基づき、次の項目を踏まえた取り組みを重点施策とする。
輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規程に定められた事項を遵守すること。
輸送の安全に関する費用の支出・投資を積極的かつ効率的に行う。
輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正措置又は予防措置を講ずる。
輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立する。
輸送の安全に関する教育及び研修の計画を作成し、これらを的確に実施する。

 


安全目標

 

①車内・バック等事故件数、開業以来連続ゼロ件にする。
②社内規定速度の順守。
③安全運行のための情報収集を行い、共有を図る。

 


安全目標の達成状況

 

目標 重大事故 0件 実績 0件 ※重大事故は、自動車事故報告規則第2条に規定する事故をいう。

目標 交通事故 0件 実績 0件 ※交通事故は、重大事故を除く有責・無責の全ての事故をいう。

2019年7月1日
株式会社 らんぷ屋
代表取締役 横田 静男

 


事業者情報

・事業者名 株式会社らんぷ屋 営業所:旅や市兵衛

・事務所住所 長野県上水内郡信濃町柏原4648-1

・バス協会加入状況:一般社団法人ロケバス協会加入

・営業用車両:中型営業バス 4台・レンタカー 1台
(うちデジタル式運行記録計搭載車2台)